3dprinter

3Dプリンタに関するすたっく

PHILIPS Series 9000のヘッドが外れて落ちる問題の修理
3dprinter

PHILIPS Series 9000のヘッドが外れて落ちる問題の修理

問題 いつも使っているシェーバー(フィリップスのSeries9000)が、最近使用中にヘッドが外れて落ちる現象が頻発するようになった 騙しだまし使ってきたのだが、最近はさかさまにするだけで外れて落ちるレベルになってきたため、なんとかすることにした フィリップス 9000シリーズ メンズ 電気シェーバー 72枚刃 回転式 お風呂剃り & 丸洗い可 トリマー・洗浄充電器付 S9185/26 ※クリックで商品ページが開きます 商品レビューにもあるが、もしこのシェーバーの購入を検討している人がいたら、このシリーズはヘッドと本体の固定部分が結構脆いので注意したほうがよい マジで使用中にポロリと外れる フィリップス メンズシェーバー 5000シリーズ S5395/

  • zienchan
    zienchan
3Dプリンタのスイッチング電源が故障した話
3dprinter

3Dプリンタのスイッチング電源が故障した話

問題 ABSに初挑戦したところ印刷から1時間程度経過後にパチッという音と共に突然電源が落ちた 主電源を電源を入れなおすも本体パネルのバックライトが点灯しない スイッチング電源のFANは動作している 環境 Anycubic Kossel Delta Plus 3Dプリンタに付属の12V25Aスイッチング電源を使用 解決 出力電圧を調べる 本当に電源の問題なのかを切り分けるために最初に出力電圧をテスタで計測します 出力は0でしたので、電源側の問題でした 可変抵抗で出力電圧の調整ができるっぽいので、試しに回しましたが変化なし そもそもLED1が点灯してないので内部DCも通電してないのでしょう ヒューズの状態を調べる まずはAC側に最も近いヒューズを見て、問題なさそうであればテスタでぱっと通電チェックする 爪でひっかくとパカっと開きます 結果はシロ しかしこれ、配線を追ってもどこにも接続されていない浮いてるヒューズに見えるんだけど... 本当に意味あるのか?? 次に回路側のヒューズを見て、こちらも外見上問題なさそうであればテスタでチェック 結果はシロ どうやらヒューズは切れていないようです

  • zienchan
    zienchan
3DプリンタでPLAを印刷すると定着せず浮いて反れる問題
3dprinter

3DプリンタでPLAを印刷すると定着せず浮いて反れる問題

問題 PLAを印刷するとプラットフォームベッドにきちんと定着せずに反れてくる 環境 AnycubicのKossel Delta Plus ファームウェアは2019/09/11時点の最新 専用のヒートベッド&ガラスベッド(Ultrabase)を使用 設定温度はヘッド200℃/ベッド60℃(PLAにしてはちょっと高い設定) 対処 ガラスベッドの調査 Anycubic Ultrabase [新技術]3Dプリンタ ヒートベッド用ガラス 丸いタイプ 直径240mm デルタ型 ホットプレート 複合コーティングの材質 プラット

  • zienchan
    zienchan