/ fusion360

Fusion360のショートカットキー

Fusion360のショートカットキーをよく忘れるのでメモ

ここにあるのは2018/07/26現在のものです
最新の情報については公式ヘルプを参照してください

2018/07/30 追記
タイムリーでしたが、2018年07月27日(金)にリリースされたv2.0.4343からCKS(カスタムキーショートカット)に対応したみたいです
但し、まだ割り当てたられたキーボードショートカット全体の一覧と変更機能は提供されていないようなので、ちまちま変えていくしかありません
使い方は、対象の操作の右側の展開ボタンを開いて、"キーボードショートカットを変更"から変更します
fusion360-short-cut-1
fusion360-short-cut-2
fusion360-short-cut-3

なお、下記はシステム予約されており、割り当ては不可です

元に戻す: [Ctrl]+Z、[Command]+Z
保存: [Ctrl]+S、[Command]+S
コピー: [Ctrl]+C、[Command]+C
貼り付け: [Ctrl]+V、[Command]+V
カット: [Ctrl]+X、[Command]+X
やり直し: [Ctrl]+Y、[Command]+[Shift]+Z
開く: [Ctrl]+O、[Command]+O

公式ショートカット画像

コマンド ショートカットキー
[押し出し] E
[穴] H
[押す/引く] [Q]
モデルのフィレット F
[移動] M
表示と非表示の切り替え(V) V
コンポーネントのカラー サイクルの切り替え [Shift]+N
モデル ツールボックス S
[外観] A
すべて計算 [Ctrl]+[B]*Windows または[Command]+[B] *Mac
[ジョイント] J
現況ジョイント [Shift]+[J]
[線分] [L]
2 点指定の長方形 R
中心と直径で指定した円 C
[トリム] T
[オフセット] O
[計測] I
[プロジェクト] P
標準/コンストラクション [X]
[スケッチ寸法] D
スクリプトとアドイン [Shift]+[S]
ウィンドウ選択 1
フリーフォーム選択 2
ペイント選択 3
削除 Del
システム操作 Windows Mac
バージョンの作成 [Ctrl]+[S] [Command]+[S]
修復の保存 [Ctrl]+[Shift]+[S] [Command]+[Shift]+[S]
作業スペースの切り替え(前) [Ctrl]+左角括弧([) [Ctrl]+左角括弧([)
作業スペースの切り替え(次) [Ctrl]+右角括弧(]) [Ctrl]+右角括弧(])
キャンバス Windows Mac
[画面移動] 中央マウス ボタンを押す 中央マウス ボタンを押す
[ズーム] 中央マウス ボタンを回転する 中央マウス ボタンを回転する
[オービット] [Shift]を押しながら中央マウス ボタンを押す [Shift]を押しながら中央マウス ボタンを押す
点を中心としたオービット [Shift]を押しながらクリックしてから中央マウス ボタンを押す [Shift]を押しながらクリックしてから中央マウス ボタンを押す
[元に戻す] [Ctrl]+[Z] [Command]+[Z]
再実行 [Ctrl]+[Y] [Command] + [Y]
[コピー] [Ctrl]+[C] [Command]+[C]
[貼り付け] [Ctrl]+[V] [Command]+[V]
[切り取り] [Ctrl]+[X] [Command]+[X]
スカルプト Windows Mac
[選択範囲を拡大] [Shift] + ↑ [Shift] + ↑
[選択範囲を収縮] [Shift] + ↓ [Shift] + ↓
[ループ選択] [Alt]+[P] [Ctrl]+[P]
[ループ選択範囲を拡大] [Alt]+[O] [Control]+[O]
[リング選択] [Alt]+[L] [Control]+[L]
[リング選択範囲を拡大] [Alt]+[K] [Control]+[K]
[リング選択範囲を収縮] [Alt]+[J] [Control] + [J]
前の U [Alt]+ ← [Control] + [Command] + ←
次の U [Alt]+→ [Control] + [Command] + →
前の V [Alt]+ ↓ [Control]+[Command]+↓
[次の V] [Alt]+ ↑ [Control]+[Command]+↑
[範囲選択] [Alt]+[M] [Command]+[M]
[選択内容を反転] [Alt]+[N] [Command]+[N]
直方体モードを切り替える [Alt]+[1] [Control]+[1]
コントロール フレーム モードを切り替える [Alt]+[2] [Control]+[2]
スムーズ モードを切り替える [Alt]+[3] [Control]+[3]
エッジ リングを選択する エッジをダブルクリックする エッジをダブルクリックする
面リングを選択する 2 つの面を選択した後、3 番目の面をダブルクリックする 2 つの面を選択した後、3 番目の面をダブルクリックする
[フォームを編集]コマンド Windows Mac
[ジオメトリを追加] [Alt]+ドラッグ [Alt]+ドラッグ
ジオメトリを追加して折り目を保持する [Alt]+[Ctrl]+ドラッグ [Alt] + [Command] + ドラッグ
[レンダリング作業スペース]コマンド Windows Mac
[外観] A [A]
[アニメーション作業スペース]コマンド Windows Mac
コンポーネントをトランスフォーム [M] [M]
すべてのレベルを自動分解 [U] [U]
手動分解 [E] [E]
ビュー [U] [U]
ビデオをパブリッシュ P P
[シミュレーション作業スペース]コマンド Windows Mac
新規シミュレーション スタディ [N] [N]
構造拘束 C C
構造荷重 [L] [L]
荷重 [F] [F]
[モデル ビュー] [Ctrl]+[L] [Command]+[L]
自由度ビュー [Ctrl]+[D] [Command]+[D]
グループ ビュー [Ctrl]+[G] [Command]+[G]
結果ビュー [Ctrl]+[R] [Command] + [R]
[設定] [E] [E]
[CAM 作業スペース]コマンド Windows Mac
ツールパスを生成 [Ctrl]+[G] [Command]+[G]
複製 [Ctrl]+[D] [Command]+[D]
ログを表示 [Ctrl]+[L] [Command]+[L]
スクリプトとアドイン [Shift]+[S] [Shift]+[S]
図面の作業スペース Windows Mac
投影ビュー P P
[移動] [M] [M]
[Delete] [Delete] [Delete]
中心マーク C C
[寸法記入] [D] D
文字 T [T]
[バルーン] [B] [B]
zienchan

zienchan

ハードウェアからソフトウェアまで広範囲で何か作ってます

Read More
Fusion360のショートカットキー
Share this