/ fusion360

秋月のユニバーサル基板(ブレッドボード)のケースを作った

目的

下記のユニバーサル基板がぴったり収まるケースが欲しい

片面ガラス・ユニバーサル基板(ブレッドボード配線パターンタイプ)

※クリックすると商品ページへ

背景

ESP32とカラーセンサを使ったLED発光検知&通知のおもちゃを作成する際に、
きっちり収まる汎用のケースが欲しくなったため

解決策

3Dプリンタで作成する

Fusion360で設計した結果

本体側
合体後

STLも配布するので必要な方は下記からどうぞ
ケースモデル一式(STL)

  • header.stl -> 上部(蓋)
  • body.stl -> 下部(本体)

基板の寸法に互換性があれば、他のものでも使えると思います

仕様

梱包可能サイズ

名前 mm
長辺 800
短編 500
厚さ 1.6

※ネジ山があるため、φ2.5mm(※内クリアランス0.5mmを含む)以上の直径のネジ穴が基板にない場合はニッパでネジ山を切断する必要有

固定方法

M2ネジとM2ワッシャーで固定可能

コネクタ類

Micro USB接続用ポート

esp32_case_usb_port

I2C接続用ポート

esp32_case_i2c_port

上部との結合(固定)方法

ツメでパッチン

zienchan

zienchan

ハードウェアからソフトウェアまで広範囲で何か作ってます

Read More
秋月のユニバーサル基板(ブレッドボード)のケースを作った
Share this